新着記事

2007年10月06日

サイト作成1週間以内に1サイトで1日1万PVを稼ぐ方法(アクセスアップ)

 HOMEアクセスアップ ⇒ この記事 


 
http://hotelreport.seesaa.net/

和田さんが10月1日に作ったレビューサイト↑(シーサーブログ)が

3日目には1日1万PVを突破したようなので、

その経緯や方法などをメモ。

http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6faa.html
はてブでアクセスがすごいことになった話

今月オープンした格安ホテルブログ、アクセスが瞬間沸騰して、自分でもびっくり。

この3連休中には落ち着くと思うんだけど、どういう経緯でアクセスが集まったのか、メモ代わりに書き留めておこうと思う。


↑和田さんがサイトを作ってからのアクセスの経緯やブックマーク数の詳細が書かれています。

1日目はSNS結でサイト紹介。2日目には和田さんのブログで紹介、

とのこと。

3日目↓

ブログ「3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル」
http://netafull.net/blog/022195.html

潜入取材の結果がブログになっているのだそうです。すごいなー。


↑月100万PVあるネタフルさんで紹介。

和田さんは潜入取材した結果をブログにアップして、楽天の旅行アフィリ

と絡めていたんですね〜。他の人には真似できませんね…(恐縮)

そして↓

http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6faa.html

新ブログのはてブ数は、一瞬でそれを突破し100個以上に。
夜には、その日のはてブ数が400近くになり、“最近の人気エントリー”で1位獲得した。


ネタフル効果。

ネタフルで記事を読んだ人 → はてなブックマーク。

http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6faa.html

はてなトップページの「最近の人気記事」にも並ぶので、今度はそこから大量の訪問者。当然のように、さらにはてブ数が増えて、4日目に突入。


「最近の人気記事」 → はてなブックマーク。

はてなブックマーク → ニューシング、livedoor クリップ。

4日目↓

http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6faa.html
「はてブ」からニュース・アンテナ系サイトへ

3日目は「起源:ネタフル」で、そこから「はてブ」そして「newsing(ニューシング)」「livedoor クリップ」などへ広がっていった。

3日目の夜頃から4日にかけて、「Yahoo!ブックマーク」「あとで新聞」からのアクセスも増えてきた。

4日目〜5日目にかけては、「はてな」などでチェックした人が、自分のブログ・サイトで紹介をしてくれた。
特に、ニュース系というかアンテナ系というか、そうした著名サイト・ブログからのアクセスがすごく、そこから他のブログへの波及も大きかった。


→「Yahoo!ブックマーク」「あとで新聞」

→ニュース系というかアンテナ系サイトで紹介。

って…口コミ効果がすごい^^


で、ここからが和田さんのすごいトコロ↓

アフィリエイトリンクONLYな態度を反省
http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6faa.html

このあたりで、自分がびびり始めた。
なんか、やばいぞ・・・と。

アクセス解析を見ると、RSSリーダーに登録してくれた人も多いらしい。

ところが自分、軽い気持ちで作っただけだったので、更新してゆく予定もなかった。都内で3500円以下のホテルが南千住エリア以外にはほとんどないことも知っているので、これ以上記事を増やすより、楽天トラベルで予約できる今のラインナップ程度でいいかなと(自分自身が、ホテルは楽天か一休でしか予約しないので)。

でも、はてブのコメントに書かれたように、確かに「エリア偏りすぎ」だ。もう少しちゃんと、新宿四丁目の旧ドヤ街やユースホステルなども調べてレポートしなくては・・・。

もうひとつは“アフィリエイト”の問題。

記事内では「予約はこちら」と書いて、楽天トラベルにアフィリエイトリンクで誘導していた。というか、外部リンクはそれだけだった。

はてブで「便利」「お役立ち」とかいうタグやコメントがたくさんついているのを見て、何だか妙に申し訳ない気がしてきた。うーん、こんなに評価してもらってるのに、結局アフィリエイト目的かよ、自分ってば!!!みたいな。

で、どうしたかというと、元々張ろうかどうしようか悩んでいた
「公式サイト」へのリンクを慌てて記事内に追加した。

アフィリエイト的には、公式サイト経由の予約に流れる可能性が高いのでマイナス。
一方、楽天トラベルよりも公式サイトのほうが、写真も情報も充実しているので、訪問者の立場に立つならば、当然追加すべき情報だ。

他の格安ホテル検索サイトなどのリンク集も作った。


コメント&タグを参考に情報追加
http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6faa.html

3日目・4日目は、いくつか情報を追加した。
はてブのコメントや、リンク元の記事を見ていると「終電逃したときに便利」「コミケの時に使える」「南千住って辺鄙なところなの?」的な声があがっていた。

確かに南千住がどこにあるのか、首都圏の人でもあまり知らなかったりする。
ましてや、地方から来る人にとっては見当もつかない地名だろう。

●南千住駅へのアクセス&終電

自分はこれまで基本的に、コメント欄をオープンにしたブログしか運営してこなかった。そうすると、ブログや記事の反応は、そのコメント欄に書き込まれたものだけしか見なくなってしまう。逆にコメント欄がそもそもないブログだと、はてブのコメントや、外部ブログに書かれたものを読んで参考にするようになる。

偏りすぎで使えないとか、結局山谷じゃんとかいうのもあって、そりゃ確かにその通りだ・・・と思ったり。はてブコメントに意見書く/書いてもらうってのは、結構いいのかもしれない。


訪問者のことを1番に考えて試行錯誤している点。

これって一番重要で、大半のアフィリエイターが軽視してしまっている点だな〜と感じました。

どうしてもアフィリエイターは自分の利益優先で考えたり、

魅力のないサイトをアクセスアップする為に時間をかけすぎていたりするので。

コレを意識しているかしてないか、がアクセスアップの為の

前提条件だということがわかりますね。

1、ターゲットユーザー(対象者)を意識してサイトを作ること。

2、ターゲットユーザー(対象者)のメリット(利益)を一番に優先してサイトに情報を追加していくこと。


この必要性、大切さが学べますね。

あと最後に↓

あと、これって雑誌の特集の常套手段だけど、「地名」「◎◎◎円以下」のグルメやホテル・旅館、エステや各種エンタメ情報は、やはり人の注意を引くんだなと思った。


な・る・ほ・ど♪キラーン★

勉強になりました(*^_^*)/
 

 

 

今週の売れ筋CDランキングトップ30


この記事へのコメント
ガイさん、これは大変興味深い記事です^^
勉強になりますね。明日もどうぞいい日を♪
Posted by Oh!kei at 2007年10月06日 22:57
ガイさん、こんばんは。
お世話になります、おすしです。

いつも貴重な情報をありがとうございます^^
ちょうど「結」へガイさんを招待しようと思っていたのでナイスタイミングでした。ミクシィと同じようにメールアドレスへ招待状を送るので、ミクシィの方でガイさんのSNS登録用メールアドレスを教えてください♪
その後、招待状を送らせていただきます。

以下、いくつか返答していきますね。

「フォルダ名+ファイル名=アドレス」

YESです^^
基本的にPHPも同じです。

「これって、ページを増せば増やすほど、
サイドバーのカテゴリを1つ1つ、各ページに
挿入していかなければいけないじゃないですか? また、記事を再構築する際に
HTMLをTXTに変えて、書き直してHTMLに変えてアップして…という作業がかなり…自分は非効率に思えてるんですが^^
かなり面倒だと思うんですが、
おすしさんはどのように対処してるんでしょうか?」

最近の私は、FTPで作成するほとんどが携帯サイトなので基本的にサイドバーを使うPC向けサイトは作りませんが、もし作る場合には、ほぼMTで作ります。

この場合、サイドバーはモジュール「SideMenu」としてテンプレート指定するのでいちいち全てのページを書き換えずに更新出来ます。

おそらく全てのページをHTMLで構築したサイトの場合には、面倒ですが毎回書き換えが必要だと思います。

「24のサイトができたらお知らせしますね♪」

24関連はまだまだ盛り上がりますね。携帯サイトでもPCサイトでも面白そうです。楽しみにしていますね^^

「次回からは、CSS+HTMLテンプレで作っていこうと考えてます。」

そのほうがいいですね^^
以前Rinさんの記事を読みテーブルの恐ろしさを知りました(笑)その記事を読んで以来、今後は極力使わないようにしています。

それでは、またミクシィの方で♪

明日がいい日になりますように”凸”
Posted by おすし at 2007年10月09日 23:08
お久しぶりですカスタムです。
応援はさっきやりましたよ。
アクセスアップは私にとっては
永遠のテーマですね。
今でも勉強しております。
あとドロップシッピングサイトの
アクセスアップの一環として、
ダイエットブログを立ち上げました。
Posted by 目指すぞ複数の収入源を、そして不労所得へ@カスタム at 2007年10月16日 02:39
SEOINJAPANでは、概算費用の確認、予算申請用の見積りや、標準コース以外のホームページの制作をご希望の方に、無料見積りを行っております。
Posted by ホームページ制作 at 2012年03月28日 19:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ブログランキング・にほんブログ村へ
※記事を読んでいないと確認できるコメントは軽く削除します。
※宣伝目的のコメントの場合、スパムフィルターを掛けるので
二度とシーサーブログ全体にコメントできなくなります。
 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/59210156
※言及リンクのないトラックバックは自動的に削除されます。
※管理人の承認後、反映されます。
※基本的にトラックバックのチェックはしないので、トラックバックする際は必ずコメントしてからトラックバックして下さい。
100年後、表示されます。

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。