新着記事

2006年11月27日

アクティブユーザー数ナンバーワン!「FC2ブログ」の強さの秘密

 HOMEブログ情報 ⇒ この記事 


 
アクティブユーザー数ナンバーワン!「FC2ブログ」の強さの秘密
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20061113/119693/


最近ますます「FC2ブログ」が気になってきた。「ライブドア」や「楽天」「goo」といったところに比べると、決して知名度が高いわけではないし、宣伝などもそれほど積極的にやっているわけではない。タレントブログ絡みの話題も、ついぞ聞いたことがない。しかし、グングン利用者を増やしているが、このFC2ブログなのである。

パソコン誌「週刊アスキー」の10月24日号に掲載された「アクティブユーザー数で斬る! 無料ブログサービス10」によると、FC2ブログはついに1位になっていた(ちなみに2位はYahoo!ブログで3位は楽天広場)。こういったデータだけでなく、ネットを見ている肌感覚でも、FC2ブログの利用者は増えていると思う。定点観測していたブログのいくつかもFC2ブログに移転したし、「このブログ、面白いな」と思って見ると、FC2ブログだったりするケースが増えてきた。


アクティブユーザー数
11月26日のアクティブユーザー数
FC2ブログ 74269 人
livedoor Blog 73212 人
Yahoo!ブログ 42671 人
楽天ブログ 42085 人
ヤプログ! 41830 人
goo ブログ 28461 人
Seesaaブログ 21721 人
http://www.blogfan.org/


各ブログ機能追加の流れ
2006.09.05 ヤプログ!の容量が増量しました。
2006.09.02 JUGEMの有料プランが独自ドメインに対応しました。
2006.08.30 楽天広場がサービス名を「楽天ブログ」に変更しました。
2006.08.22 AutoPageに有料プランを追加しました。
2006.08.22 AutoPage(無料プラン)の容量が3GBになりました。
2006.08.09 ブログ人のジャンププランが独自ドメインに対応しました。
2006.08.03 Seesaaブログの一ファイルあたりの容量が25MBになりました。
2006.07.26 ドリコムブログでアフィリエイトが可能になりました。
2006.07.19 ウェブリブログがプランの区別を廃止し、プランを一本化しました。
2006.07.03 JUGEMに有料プランを追加しました。
2006.07.03 JUGEM(無料プラン)の画像容量が200MBになりました。
2006.06.05 AOLダイアリーの容量が100MBになりました。
2006.05.26 楽天広場の画像一枚あたりの容量が500kBになりました。
2006.04.14 ドリコムブログの一部スキンでCSS編集が可能となりました。
2006.03.29 ココログのベーシック/プラスプランでCSSの追加が可能になりました。
2006.03.24 ドリコムブログの一記事あたりの画像枚数、一枚あたりの画像容量が増加しました。
2006.03.17 アメーバブログの画像容量が1GBになりました。
2006.03.07 ヤプログ!に有料プランを追加しました。
2006.03.02 goo ブログの無料プランがアフィリエイト可能になりました。
2006.02.28 Yahoo!ブログに携帯電話メールによる投稿機能を追加しました。
2006.02.02 CURURUを追加しました。
2006.01.13 JUGEMの付加機能としてMonoColleを追加しました。
2006.01.12 livedoor Blogがビッダーズのアフィリエイトに対応しました。
http://www.blogfan.org/service/


FC2ブログ
FC2ブログ
http://www.blogfan.org/service/#fc2

シーサーブログ
シーサーブログ
http://www.blogfan.org/service/#seesaa


FC2ブログとライブドアブログが人気あるみたいですね。

ちょっと考えてみると

FC2ブログの良いところは、テンプレートがたくさんあること。

共有テンプレートがあること。

ライブドアブログの良いところは、、??

なんでしょうね?


アフィリエイトをする場合は、

サブドメイン形式の方が有利なので、

この点だと、ライブドアブログは不利になりますね。

あと、無料版だと上に広告が表示されるのも、ちょっと嫌ですね。


そう考えると

FC2ブログ シーサーブログ はサブドメイン形式なので

アフィリエイトに向いている、ということになります。


でも、シーサーブログの場合、テンプレートが

ダサいのしかないんですよねぇ(汗)

知名度がない&テンプレートがダサい。

というのがシーサーブログの欠点ですね。

7位ですか…。

慣れれば、使い勝手は良いと思いますが。

初心者向きでは、決してないと思います。


でも、FC2ブログも知名度が高くないはずなのに

1位。

うーん。

やっぱ、ユーザーから支持されているってことですか。

やっぱ、時代はかっこいいテンプレートですか。


もし、メリット、デメリットが他にあれば教えて下さいませ。

ではでは。

へっぽこ無駄考察日記

でした。

アフィリエイトに最適な無料ブログ

FC2ブログ、携帯テンプレート機能を追加


 

 

 

今週の売れ筋CDランキングトップ30


▲TOP

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークにブックマークする livedoorクリップにクリップする post to del.icio.us Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク テクノラティでこのエントリにリンクしたページを見る RSS
posted by ガイ at 08:03 | edit | Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ情報
この記事へのコメント
ガイさん、あはは、またへっぽこですか(笑)

興味深く楽しく読ませて頂きました^^
自分、初めてブログやるとき、FC2、ライブドア、
シーサーを試してみましたが、操作性はライブ
ドアの方が難しく感じました。

で、その時読んだアドセンス審査に通る方法の
無料レポで、FC2かシーサーがお勧めとあって、
いくつ作ってもOKという点で、シーサーに
決めました♪

が!!!

確かにお洒落じゃなかった(笑)実を取った訳。
他のも試してみたいし、いずれ(来年には)MT
に挑戦したいと思ってます♪

このような記事って、これからブログやろう
って方の参考になりますし、暫く続けてる方
にも、振り返るキッカケをくれる、貴重な
記事だと思います^^ ありがとう♪

ガイさんの明日も輝きますね(^^/ 応援♪
Posted by お気楽に真剣に--目指すは自立主婦!Oh!kei at 2006年11月27日 18:21
ガイさんこんばんは。

seesaa7位ですか・・そんなもんかな的なところは確かにありますね。

1年前と比べたらだいぶ使いやすくなりましたけどFC2などと比べて垢抜けないのが原因でしょうね。

編集関連は遜色ないのであとはデザイン面だけ・・

FC2はなんであんなにユーザー数多いんでしょうね、デザイン+?。再構築無しでいろんな設定できるのも○です。

ライブドアだけ未体験ですが2位というのがよくわかりません。
Posted by rise at 2006年11月28日 00:44
こんばんは〜かめちきです♪
そう言われるとそうですよね。
FC2ってそんなに知名度はなさそうなのに・・・
やはりriseさんも言ってるとおり再構築がないのがいいのかな?
seesaaはあまり活用してないので詳しくはわかりませんが確かにテンプレートとあとプラグインも
便利なものが次々出てきてますね。
やっとできたカテゴリーのツリー化も
プラグインですぐできちゃいますし・・・(泣)
それでは応援ぽちっと♪
Posted by 初めてのアフィリエイトbyかめちき at 2006年11月28日 23:06
■>オーケイさん

毎度どうも♪

おお、自分もその3つで最初迷ってたんですよ^^

確か、最後は、FC2とシーサーで迷って、

1IDで複数作れるって点で

シーサーにきめましたw

個人的には、テンプレ以外は不満ないんですが

結構、テンプレって重要だったりしますよね(笑)

自分もMT、やりたいのでお互い頑張りましょ♪


■>riseさん

毎度どうも♪

使いやすさでは、特に不満はないですよね〜。

前は、重かったけど、最近は快適ですよね。

デザインは、、ありえないですよね(笑)

テンプレート、

わざとダサくしてるんじゃないかと

思うぐらいありえないですよね〜シーサーは。

FC2、再構築ないんですか!

それはかなり良いですね。

自分も、

ライブドアは、2位なのが全然意味わかんないです^^


■>かめちきさん

毎度どうも♪

なるほど!

プラグインがある、再構築の必要がない

のは、かなり良いですね♪

シーサーは、プラグインもないし、ヘルプが

貧弱すぎるんですよ(笑)

説明が超適当なんです(泣)

ユーザーのことを、たぶんシーサーは

全く考えてないような^^
Posted by アフィリエイト情報収集局 ガイ at 2006年11月30日 16:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ブログランキング・にほんブログ村へ
※記事を読んでいないと確認できるコメントは軽く削除します。
※宣伝目的のコメントの場合、スパムフィルターを掛けるので
二度とシーサーブログ全体にコメントできなくなります。
 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/28362533
※言及リンクのないトラックバックは自動的に削除されます。
※管理人の承認後、反映されます。
※基本的にトラックバックのチェックはしないので、トラックバックする際は必ずコメントしてからトラックバックして下さい。
100年後、表示されます。

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。